化粧石鹸

 柔らかくて泡立ちよく、泡切れもよい。これがAi Monasteriの石鹸の特徴です。 豊かな泡を作る力を持つココナッツオイルをベースに、天然保湿成分のグリセリンや植物由来の成分をそのまま活かすために、人工的に熱を加えないコールドプロセス製法で、およそ40日間程度熟成させて作られています。

石鹸のコールドプロセス製法(冷間製法)
 石鹸は油脂とアルカリを反応させて鹸化しますが、その製造過程で加熱せず、低い温度でゆっくりと製造する方法です。手間暇がかかりますが、重要な保湿成分であるグリセリンや、植物エキスがほとんど損なわれずに石鹸(せっけん)に残る製法で、石鹸自体が柔らかく、泡立ちが良いのが特徴です。

 1,900年代初頭、Ai Monasteri 創設者のドメーニコ・ナルディが石鹸研究を始め、行きついたのが植物(オリーブオイル)をベースとするマルセイユ製法の石鹸(せっけん)でした。
 化粧石鹸は、見た目に綺麗であり、香りが良くなくてはなりませんが、何よりも肌の刺激になるアルカリを過剰に含んでいないことが大事です。これらの要件を満たすためには、製造方法に細心の注意を払い、最高級質の素材を選択しなくてはなりません。これが私たち、Ai Monasteri の信条です。長い年月を経て石鹸の研究を重ね、ヤシ油などを脂肪分に使用し、植物ベースのオイルを香料に、さらにハーブなどの植物エキスで石鹸の効果を高めています。

化粧石鹸 製品一覧

[ 並び順 ] | デフォルト | 価格順 |
1-7 / 全 【7】 製品
1-7 / 全 【7】 製品

最近チェックした商品

チェックした商品はありません。